スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噴火の夢

山の噴火(爆発的)なんて初めて夢で見ました 苦笑
山が特撮チックだったのだけが救いです。

ビミョーに不吉
なのでメモ


どこかの山頂(と思うが平地)を歩いている、中への立ち入りを制限しつつある壁に到達、越えようとしたら、中から恰幅の良いヘルメットのおじさん登場、帰宅と避難の指示を受ける。

曰く
政府は言わないが、山はこれから噴火する。

信じようが信じまいが、二丁目までは本当に危ない、私の家はかろうじて大丈夫だが、あなたの近所も(山から離れていても)危ないから、家に戻り警告するように。
時間は殆どない。
もう噴火する。
無事を祈ります。
と。
(何で赤の他人の住所を知っているんですかね)


後は、黒っぽい地面は危ないから踏まないでと言われて、避けて下山(数歩+瞬間移動)(流石夢)


で、家に帰りつつ、近所に警告して回ります。
山が噴火しなかったらキチガイだよな…と思いながら。

家族にも伝えますが、

は?笑
まぁ防災の用意は必要だろうけどねぇ?
噴火?面白い事を言うわねぇ、まぁ用意はしておきましょうか…?笑

という鈍い反応。
母は全く信じず、祖父祖母がとりあえず印鑑でも持っていくか、と笑っていました。


で、そうこうしているうちに、地響きが。

二階の窓から見ると、外の山(リアルでは家から山は見えない、昔は富士山が見えたらしいが夢では富士山とは反対の窓)が、大噴火。

はいー?!
って思わず笑ってしまう噴火っぷり。

山頂からドーン、というより、山頂、中腹、いびつに噴火したみたいで、あちこちから火と煙が上がっていました。


家にも少し…どころではない燃えてる石、レキイシ?やら火山灰?やらが。

もう警告も避難も出来ないので水持って待機して、少し屋根を突き破って入ってきたものを消火してました。


そんな夢。

…。
なんなんだ。

怒りが爆発しそうになってるとか?
そんな怒りも無いですが…。

今日バカ学校に行くからでしょうか…(; ̄ー ̄A
スポンサーサイト

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。