スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イキグルイ


食欲でもなく
恋でもなく
眠らせて
眠らせ続けて
なだめている
対象の分からない
暗い
暗いものを
ひたすらに渇望し
生きながらに
飢えたまま
何をしても
満たされない
生き苦しさ

優しく冷たい闇に呑まれ
無に帰してしまいたい

いつも
どんな時も
飢えている
圧倒的な
かみなるやみに

分離の悲しみに
絶え間なく引き摺られ

何か無しには
生きられない

でもそれが何か
分からない

いきぐるいして
それでも尚
まともに生きている

人の身体に留まることで
助けられ
狂わずに済んでいる
それでも何処かは
もう壊れそうな
静かな予兆







↑以上説明↑
↓以下愚痴↓
…痛い文ですね。
…中身が痛い人だから仕方ないのか。

軽薄で根深い欲。
死にたい気持ち。
底無しの欲はあらゆるものを飲み込みたい 引きずり込みたいと言ってやまない。


駄目な自分をなだめ
殺さないために
書いたり
描きたいのかもしれません

でも殺したい気持ちもあるから
なかなか描かせない

「悪いもの」をまた描いてしまうのが許せないから

自由に生かすのが 許せないから?




実際は超俗物なのに(だからこそ?)
宗教的なものへの憧れ(?)があり、
親しみもあり…。

特定の何教を信じるという事は多分この先もないんでしょうが、
何というか、大いなるものへの信仰心というか
そういうものが 在る のだという感覚、
宗教的な感覚が染み付いていて、
(日本人だからかもしれませんがw)

それが、
いくらウツになったところで、
落とせない、とれない…
だから軽々しく死ねないっていうのがあります。


どんなに頑張って沈んでも引き戻されます;


矛盾を抱えたままで良いから生きなさいよっていう声。

いや もう いいんですけど。 
消えたいんですけど。

って言っても、許されません。

それが「愛」なのか「裁き」なのか「なんでもねー」のか
分かりませんが。


…死にたいと同時に、
生きなければならないという気持ちも持っているのです。
一応。
生きなければならなくて生まれて来たのだから、と。


でも、やっぱり、なんで、
生きなきゃいけないんですかね?

肝心のそれが分からない。

でも、生かされている感覚やら、
生きなきゃいけないという気持ちやらは、
消えない。。死にたいという気持ちも消えませんが。

そして、生きなければという義務感はあっても、
生きたいという欲望は薄いのです。


今はシアワセに生きられて、
幸せですけど

いつも
金銭欲食欲性欲物欲睡眠欲…とかじゃない欲…が満たされず
飢えてます。

魂の欲とでも言えば良いのか、
うまく生きられていないからか、
空回りして空回りして、

恐らく沢山手配して死なないようにしてもらっているのに、
うまく息が出来ずにいるという状況。


絵(キチガイじみた線w)を描いていると、
楽になりますが…

本当に、絵を描くのは、解決策になる…のでしょうか?

大体、そんなに描きたいのか、
本心が分かりません。

何かから逃げる為の、
只の中二病、逃避行動なんだろうという気持ちが強くて。

取り上げていると元気がなくなってくるのは、
必要だからなのかな…と。は。思っても。

それでもお前に楽しいものを与えてなるものかwwと。


まだ様子見です(マゾ




小さい場所(ノート)で描くのはおしまいにして
ちゃんとしたキャンパスで描けという
煩い心の声。

そんなの描いたところで、場所をとるし、ゴミになるし、

大体、恥ずかしくないのか?

馬鹿じゃないのか?これが?こんなのが?


死ねばいいのにwwww


って、思います。

死ねとか短絡的ですかw

でも 特に他に何も無い私には、
別に境界線を飛び越える事は、
難しい事ではないのです。

納得がいけばいつでも。


ただ一応他の人の事を考えて…。


他人の目…。
 
実際気にしているのは他人の事ばかりなのです。

自分をケアしないから、
何時まで経っても自己中から抜けられない。

自分をもっとちゃんと見ろ、という声が煩いまま、
子どものまま。



…別に今はそこまでウツじゃないんですが、
愚痴になってしまいました(==)

誰かが読んだところで意味不明でしょうが…。
スポンサーサイト

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。