スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再起動中…

心の安定感を示すメーターがあるとしたら、
今、マイナスからゼロポイントを通過してプラスに転じて来たという感覚があります。

上限下限が±1000(現状の上限が120)
だとしたら、
4とか5ぐらい。ですが。マイナスよりマシ。


暫くこのままで止まってしまうのか、
いたいけな人を騙すジェットコースターのように再降下するのか、
或いはちゃんと浮上して安定するのか分かりません。

ただ、ここ数週間の死亡率上昇のお陰で、
歯車がガタガタなんで、早く修正して噛み合わせたいです。


~~~~~

沈んでいる時にいつも思うのが、
綺麗なものや、音楽に宿る力の強さ。

悩むな!とか、悩め!とか、
ポジティブにいきましょう!
っていう啓発書なんかより、ずっと力がある。


確かに、癒しになるんだろう。


でも 「アート」に 「ヒーリング」だの「スピリチュアル」だの 怪しげな名を冠して キラキラしてばっかりいる絵を エンジェルだの 光だのいって 素晴らしいものとして 特別なものとして扱うのには どうも 違和感を感じる。

悪くは ない けど なんか 違う。



あと、伝授とか未だに流行ってますが、

鍼灸関連で検索した時に出会ったページで、

○×セラピーに参加すれば、
何とかエネルギーの伝授ももれなくついてきます!
今、何もエネルギーを持っていなくても大丈夫

とかっていう言葉を見かけ、
ハァ?と思いました。


そういうスピリチュアルな事を信じてる人が、
「なにもえねるぎーをもっていない」
が人間の「デフォルト」だ、
って思ってるって事は、変だなぁと思いました。


「普通の」「伝授を受けていない」人間は、
無力で、何のエネルギーも受け取れない、
大丈夫じゃない存在だってことですかね?


よくわからん。


まぁ、「幸せそう」だったので、それで本人がいいならいいんじゃないでしょうかね…。

私の望む幸せっていうのとはちょっと違う、
フワフワしてる奴でしたが…。


今、幸せか幸せじゃないかと聞かれたら、
幸せです。

現状が満たされていて、幸せだから、
将来の事について思いをはせる事が出来て、不安も出てきて、
老後の年金について心配出来るんです。

明日をも知れぬ命だったらそんな事考えてません。

半端なバイトだけで、
生計を立てられるほどのお金を稼いで無くても、
生きさせてもらえている。

必要なものは、何故か何とかなって手に入る。



でも何でこう滞りなく与えられるのか疑問に思う時はあります。

そんな事をしてまで、色々と物を与えてまで、
生き延びさせて、
「カミサマ」に何のメリットがあるんだろうかと。

マトモに生きられるように数限りなく与えられているけれど、
返せてない。

多少は返しているけど、
そんなの数のうちに入らないといつも思う。

じゃあどこからなら計算してもらえるのかと聞かれても分からない。

おそらくかなりデカくならないと、「結果」が見えないと、
いつまでも数のうちに入れないだろう。

私は強欲で満足できない人間だから。

私の力量は量られていて、
見合っただけの「仕事」は渡されている。

「企業」や「金」の為だけに働きたくないという要望も、
何気に聞き届けられている。

助けられる人間の「数」で、その「仕事」の尊さを決める事は出来ないし、今できる事の「スケール」によっても決められない。

小さくても、誰かが引き受けてやらなければならない事は、沢山ある。
それを馬鹿にするのは、おかしいのだということは、
言われれば、分かるけど、すぐ忘れる。


やっぱり、世間体や、結果や、「より大きく見える」ものを、
多くの人は好む。


「足るを知る」なんて言葉も、右から左で、
誰かを説教する時にしか使わない。



平和な国でも、戦争中の国でも、明日がどうなるかなど、
誰にもわからない。

けど人間は勝手に知ったかぶって推測して勝手に不安になって落ち込んだり怒ったり、ぬか喜びしたりしながら生きる。

未来についてシュミレート出来る力を持っているのはすごいことだけど、その力、意志を誤用している。

本来持っている筈の、性善説でいう生まれた時の無垢な魂、陰陽でいう「陽」の気質が、曇って反転して、別の形で、裏目に出て、現れ出ていることの何と多い事か。

そしてその性質を憎み更に負の連鎖に囚われてしまっている。

内観は必要なのに 言葉も減り、ただ見つめる事さえもしなくなってきた
そのせいで暗雲は払われないまま世の中を覆い尽くし
偽物の癒しが横行して 一時の慰めにすがりつく



どうしたものか★


…なんか途中から文がおかしいですが。


書いてて自分は強欲なんだって気付けましたw

何ででしょうかね。

何となく、
持っているものを全然使えてないっていう漠然とした気持ちだけがあります。

持っているものっていうか、
持ってきたもの。


子供の時は背中の後ろにブラックホールみたいなのが在ると思っていました。

今は良く分かりません。
在るとしたら「中」です。

でもそれが何かは分からない。

他人さまに何かしら還元出来るようになるんでしょうか…。

今もしてるって言われたらしてるけど、
「生計を立てられるレベル」で現れ出て欲しいもんです(苦笑



人間、伝授なんか受けてなくても、
それぞれ固有の「無限のエネルギー」を「既に持っている」と思うので。



よく枯渇してる人が何を言うって話ですが……。


「枯渇」っていうよりも、
「反動」や「調整」で落ちたり、
「バランス崩壊」で良い状態を保てなくなったりしてる…

っていうのがほんとのところなんだろうなと最近は思ってます。


だから、「無くなった」わけじゃないので、
バランスさえ取れれば、一気に回復する事も可能なのです。
多分。



またしてもまとまりの無い記事になってしまった…。

ううう。

寝ます。
スポンサーサイト

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。